人財育成


新人研修制度

新入社員を対象に、約1カ月半の全体研修を行います。
まず、当社役員や社員の講師による「受け入れ研修」で当社の一員として自動車の開発に携わるための心得などを学び、外部講師による「ビジネス研修」では、実際の仕事を想定した実践的な練習を通してビジネススキルの基礎について理解を深めていきます。
その後、技術・実験系は、読める・書ける・使えることを目標に、CADの操作方法を習得する「図面・CAD講座」と、実機・実車の実験を見学し理解を深める「自動車構造講座」、「パワートレイン構造講座」を受講します。
そして、職場配属前には、心配事を払拭するために歳の近い先輩社員との「交流会」を行い、各職場へと配属されます。

「ビジネス研修」でのプレゼンテーション

▲「ビジネス研修」でのプレゼンテーション

「図面・CAD講座」の様子

▲「図面・CAD講座」の様子

実験現場での「自動車構造講座」

▲実験現場での「自動車構造講座」

世界に通用する人財を育成

世界トップレベルの効率の良さと高品質を追求していくためには、高い技術力と豊かな感性を身につけた人財が欠かせません。
技術力だけでなく、マネジメントや人間力など、計画的に個人の成長を支援しています。

最先端の技術を学べます

基礎から最先端の専門技術まで、日産自動車で実施している多くの講座を含めた教育を受講することができ、自動車設計者としての成長の場を多く提供しています。

pagetop