1. ホーム
  2. 会社を知る:会社概要

会社概要

設立 1985年[昭和60年]11月
資本金 1億円
株主 日産自動車株式会社(100%)
取締役会長 中村 公泰
代表取締役社長 瀬越 透
業務内容 1.自動車、その他機械類およびその関連機器の設計製図の受託
2.電気、電子機器類の設計製図の受託
3.自動車、その他機器類およびその関連機器の技術資料、技術図面などの翻訳の受託
4.上記に関する技術提供及び付帯関連業務
5.上記に関する業務、及びその他の業務を対象とした人材派遣事業
従業員数 2,578名(2018年4月現在)
取引銀行 みずほ銀行、りそな銀行
派遣事業届出許可番号 派 14-10-0012 届出許可年月日 平成9年10月1日
関係会社 日産オートモーティブテクノロジーベトナム社 (ベトナム ハノイ市)

売上高推移

売上高318億円(2016年度)

沿革

1985年(昭和60年) 11月 日産自動車グループの開発体制強化の一環で、設計専門会社として 「株式会社日産テクノ」 設立
1999年(平成11年) 11月 CADデザインの専門部署としてCADデザイン本部 設立
横浜センター開設
2000年(平成12年) 01月 栃木センター開設
2001年(平成13年) 06月 日産テクノベトナム社 設立
2002年(平成14年) 04月 東名厚木センター開設。順次、設計、CADデザイン部門を集約
2005年(平成17年) 04月 株式会社 NSデザイン 合併(平塚センター開設)
2006年(平成18年) 04月 日産工機 株式会社 開発部門と統合。 寒川センター開設
10月 車両実験業務受託開始(栃木PGセンター開設)
2008年(平成20年) 06月 開発車両 TEANA発売
09月 中期経営計画(V30)開始
11月 開発車両 CUBE発売
2011年(平成23年) 05月 開発車両 TIIDA発売
2012年(平成24年) 12月 開発車両 SYLPHY発売
2015年(平成27年) 10月 開発車両 LANNIA発売
2016年(平成28年) 4月 中期経営計画(TTR)開始
2017年(平成29年) 10月 日産ライトトラック株式会社 合併
2017年(平成29年) 11月 水島オフィス開設
2018年(平成30年) 1月 「株式会社日産オートモーティブテクノロジー」 に社名変更
2018年(平成30年) 2月 「日産オートモーティブテクノロジーベトナム社」 に社名変更

ページの先頭へ戻る